CEEN


はじめに、CEENとは「Centro Esportivo e Educacional Nakazawa 」の頭文字を取ってCEEN(シーン)と読みます。意味は「中沢スポーツ教育センター」(以下、中沢スポーツセンター)中沢スポーツセンターとは、サンパウロ州アチバイア市に構えるサッカーセンターです。中沢スポーツセンターは1993年に設立。アチバイア市は、サンパウロより北に70㎞の場所に位置し、アチバイア市とサンパウロ市を結ぶフェルナンジアス国道は複線工事が完成し、サンパウロ市及びグアルーリョス国際空港から1時間以内と非常に立地が良くなりました。人口は約12万人、標高は800m、冬季は10℃を下回るのが20日程度、夏季は30℃以上が30日程度、年間平均気温も20℃前後でとても過ごしやすい街です。そのため1年中トレーニングに適した気候でもあります。アチバイア市には2つの5つ星ホテルがあり、そのホテルにプロチームを受け入れ、大会前の練習やチーム合宿の際は中沢スポーツセンターを利用しています。過去には、サンパウロFC、サントスFC、クルゼイロ、フルミネンセ、ゴイアス、C.Aブラガンチーノ等も中沢スポーツセンターを訪れています。中沢スポーツセンターはアチバイア市の中心部から9㎞、C.Aブラガンチーノがある隣町のブラガンサ・パウリスタ市の中心部からは12㎞のところに位置しています。ブラガンサ・パウリスタ市は人口15万人、素晴らしいキャンパス内の中に病院も所有するサンフランシスコ総合大学もあります。両市中心部には素晴らしい公園があり、公園内には湖もあります。休日には多くの地元住民が公園を利用しています。また、中沢スポーツセンターはアチバイア市総合病院と提携しており、治療及び手術は全額保険で支払われます。こういった現地でのアクシデントにも万全なサポート体制をとっておりますので、安心してブラジルサッカーを体験して頂ければと思います。

powered by crayon(クレヨン)